夫婦はうまく行かないのが当たり前

この記事は約2分で読めます。

同じ街の、同じ商店街の、同じような職業の家で育った、幼馴染同士が結婚したならば、お互いの生活環境などにかなり近い物があることでしょう。それでも、男女の違いはかなりありますね。妻に複数の兄弟がいれば、夫に複数の姉妹がいれば、少しは異性のことが分かっているかもしれませんが、最近は一人っ子がどんどん増えていますので、異性のことは世代の違う両親しか身近にいないかもしれません。

普通、結婚は異なる街で育ち、異なる生活環境で育った二人ですから、一緒に暮らせばうまくいかないのが当たり前なのです。結婚するカップルは、比較的似たような環境の場合が多いですが、それでも、まさに妻は外国人、夫は外国人と考えても良いでしょう。

外国人女性

例えば、例えば。

何でキャベツ洗うの。

どんな野菜でも洗った方が綺麗でしょう。

キャベツは育ち方で、中が綺麗なんだよ。だから、洗う必要などないよ。

虫が付いていたり、汚れがある時もあるんよ。そんなんも知らんの。

(心の中で)屁理屈言うな。このボケ嫁。

(心の中で)知らんかったら黙っだれや。バカタレ婿。

外国人男性

こんな些細なことから、重要なことまで異なった意見や考えを持っています。口に出して言ったら言ったで、少し険悪になりますし、言わなかったら自分自身の中でストレスになります。

Doctor
オカピ―博士

「夫婦はうまく行かないのが普通」と思って気楽に取り組みましょう。

コメント