離婚する人たちに見られる特徴

この記事は約2分で読めます。

オカピ―博士は離婚経験者をたくさん見てきました。「何でたくさんの離婚経験者を」と思われるかもしれませんね。それは約14年前にフィリピンへ移住してきたからです。フィリピンにはフィリピン女性と結婚している日本人男性がたくさんいます。そして、彼らの大半は日本での離婚経験者です。そうなんです、オカピ―博士もまさにそのパターンの一人なのです。他にも友人・知人や親戚にも離婚経験者が割と多くいます。そんな離婚経験者の人たちを見てきてある特徴があることに気づきました。

我が強い人

Web上では離婚し易い人の特徴、離婚した人の共通点などがたくさんあげられていますが、オカピ―博士は一つに絞り込みました。

それは我が強い人ということです。

「我が強い」とは、「俺が俺が」のタイプであり次の様な特徴があります。

  • 自分ほど優れた人間はいないと思っている
  • いつも自分の意見が正しいと信じている
  • 強情で自分の意見を曲げない
  • 自分の感情をコントロールできない
  • 間違っても簡単には謝らない
  • おだてられるのが好き
  • 人の話をあまり聞かない
  • 人の意見を頭ごなしに否定する
  • 自分の欠点を全く自覚していない

誉め言葉である「芯のしっかりした人」「意志の強い人」とは全く違います。自己中心的なわがままタイプと言っても良いかもしれません。

こういう人は男性だけでなく女性にも多いですね。こんな人ですと、よほど理解ある素敵なパートナーを見つけないと離婚の確率が高そうに思います。あまり言うと「天に向かって唾を吐く」になりそうですね(汗)。

もちろん、性格的に問題の無い方でも離婚をされている方はおられますね。やはり、それは選択ミスなのかもしれませんし、その他やむを得ないケースもあるでしょう。

離婚した時のオカピ―博士は、かなり該当している項目が多かったことを自覚しています。「私の言うとおりにすれば幸せになれる」と口では言わないまでも、そういうオーラがでていたかもしれません。

今では、該当する項目は2つ程度となりました。ですから、夫婦関係が上手く行っているのかもしれません。いや、宇宙人妻が理解ある人だからかもしれません。

Doctor
オカピ―博士
我が強い人は自覚して直さんとね。わしみたいに。はっはっは。

コメント