夫の浮気の原因の99%は夫婦間のセックス問題

この記事は約3分で読めます。

女性の心理は未だに良くわかっていないオカピ―博士です。従って、男性の浮気についてのみ自分の経験と浮気性の知人を見てきた経験から考えを述べます。今回の浮気はセックス目的の火遊びの様なものだけを前提にしています。男にとってセックスは高まった性欲を静めるための行為です。正直、性欲をそそられる相手であれば誰でも良いのです。それは、人類の歴史で明白なことですね。多分。

夫の浮気の原因

性病エイズやHIV(Human Immunodeficiency Virus)と呼ばれる「後天性免疫不全症候群」、新型コロナウィルスなどの登場により、自由なセックスのリスクがどんどん高まっています。普通の性病であれば抗生剤でほぼ完治します。梅毒、尖圭コンジローマなど完治が困難な性病もでてきました。エイズは早期発見できてきちんと治療をすれば死ぬことはなくなりましたが完治はしません。新型コロナウィルスはセックスで簡単にうつりますし基礎疾患があれば命を落とす危険性もあります。

オカピ―博士が浮気をする様になったのは、一人目の子供の出産後です。妊娠中などの約1年は禁欲生活で浮気などしませんでした。それは夫としてのモラルからだったのでしょう。出産後に先妻が子供とセミダブルベッドで寝る様になりましたので、帰宅したオカピ―博士は隣の部屋で一人で寝る様になりました。出産後も理由は覚えていませんが、しばらくセックスレスが続きました。その頃から、稼ぎも良かったこともあり外で遊ぶようになりました。その後、二人目の子供ができましたが、浮気も続きました。なぜならば、妻がセックスに消極的であることがわかったからです。

消極的な理由は良くわからなかったのですが、私のスキルややり方と言うよりじはセックス自体が好きではないと理解しました。そのため、浮気に対する罪悪感は全くありませんでした。バレても謝るつもりはありませんでしたし、離婚になっても仕方ないと思っていました。その後、都会を離れて田舎に住むことで真面目な生活に戻りましたが、セックス面では不満を抱えてままの生活でした。離婚となった主たる原因はセックスではなかったのですが、原因の一つだったかもしれません。

今の宇宙人妻と結婚して約13年少々ですが、結婚後は仲が悪い時などがあっても浮気をしたことは一度もありません。自分でも信じられないのですが、1)浮気をして夫婦関係を破綻させたくない、2)宇宙人妻は浮気をしない、3)夫婦間のセックスに十分満足している、ためです。


精神的なことを求める浮気もありますが、男性が性的な欲求を満足させることが目的な浮気はその99%が夫婦間のセックスに問題があり、その欲求が満たされていないということに起因しています。多くの知人を見てきて、夫婦間のセックスに問題が無い場合には浮気はあまりしないということです。

妻が夫とのセックスに何からの原因で消極的なケースもあると思います。その場合には、夫婦で十分に相談されることを強くお勧めします。オカピ―博士は先妻と一度も話し合わなかったことをとても後悔しています。

Doctor
オカピ―博士
男性はホンマにセックスが好きなんだよね。はっはっは。

コメント